スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【株式投資に役立つ教材】 ファンダメンタルズ分析(バリュー投資)を学ぶ

株式の本質的価値(ファンダメンタルズ)と比較して株式市場での価値が割安な株に投資するのがバリュー投資ですが、そのバリュー投資について書かれた書籍や、バリュー投資の基となるファンダメンタルズ分析について解説している書籍の紹介です。PER・PBR・利益・経常利益・キャッシュフローなど四季報を見れば出てくる語句の意味もしっかり勉強できます。

 ・ 株式投資に役立つ『会社四季報』の使い方-業績予想をはじめ『会社四季報』に盛り込まれた情報の読み方を丁寧に解説し、さらにそれを株式投資に生かす実践的な使い方も解説。

 ・ 早川圭の株「バリュー投資」常勝セオリー早川圭の株「バリュー投資」常勝セオリー-①バリュー投資の本質を知る②割安を判断する指標の使い方をマスターする③スクリーニングでバリュー株を発掘する④成長力、収益性、安全性、資金繰りを分析する⑤バリュー株の売買タイミングを見極める。スゴ腕個人投資家が書いた、サラリーマン投資家のための実践的割安株投資術。

 ・ 株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術-週末だけの投資で勝率85%を誇る筆者が贈る、サラリーマンのための実践的割安成長株投資投資術。

 ・ 50歳までに1億つくる 今日からはじめる割安・成長株投資の本-2日間の合宿形式でバリュー投資の基本から実践までを学ぶ、大人気の「割安・成長株投資スクール」の書籍版。今までなかった分かり易さで、長期にわたって安定したリターンが得られる割安・成長株投資法が身につく。

 ・ 新賢明なる投資家 上~割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法~《改訂版――現代に合わせた注解付き》- 20世紀最大の投資アドバイザー、ベンジャミン・グレアムによる著書『賢明なる投資家』は、株式投資のバイブルとなっている。本書では、グレアムの原文を完全な状態で残し、著名な金融ジャーナリストであるジェイソン・ツバイクが今日の市況を視野に入れつつ新たな注解を加えている。

スポンサーサイト

「為替」に関する相互リンクサイトの紹介

本サイトと相互リンクして下さっている「為替」関連のサイト様の紹介です。

為替ナビ - 為替に関する情報専門サイト。為替相場に関わるニュース、独自の分析をリアルタイムで更新。

【人気の株式投資本】 株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる

アマゾンベストセラー「株式投資・投資信託」の内、株式投資に関する本TOP5をピックアップしました。どんな株式投資の本がよく読まれているのかチェックしてみましょう。

 ① 株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる
 ② 臆病者のための株入門
 ③ 貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵
 ④ 図解 ゼロからはじめる株―まったくの初心者のための株式投資入門
 ⑤ 自動売買ロボット作成マニュアル~エクセルで理想のシステムトレード自動売買ロボット作成マニュアル~エクセルで理想のシステムトレード


株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる


今回売上げ1位の株式投資の本は、株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれるとなっています。この本では、上昇・ボックス・下降トレンドにおける投資方法や今どのトレンドにいるのかを見分ける方法(それを外国人投資家が教えてくれるわけですが^^;;)なども書かれていて、私も読んで「なるほど!」と思う一冊でした。その他の「株式投資」に関する人気本はこちらを参考に!

IPO株取り扱いの多い証券会社一覧

IPOを多数取り扱うことの多いネット証券を厳選しました。IPOの抽選を当てる確率をあげる方法は、数多くのIPO抽選に申し込むことです。同じIPO案件でも、複数の証券口座から抽選に参加する方が、一つの証券会社だけで抽選に参加するよりも当然当たる確率が高くなります。そういう訳で(といっても特に難しい話ではありませんが^^;)、IPO抽選を当てたいという方は複数の証券口座を開設するのがおすすめです。

 ・ 楽天証券
 ・ イー・トレード証券
 ・ 松井証券
 ・ マネックス証券
 ・ オリックス証券
 ・ カブドットコム証券

また、かざか証券(旧ライブドア証券)やマネックス証券においては、フィスコの初値予想が無料で見れるので、口座開設して損することはないと思います。(無料でフィスコの初値予想をみる方法はこちら


「外国株」に関する相互リンクサイトの紹介

本サイトと相互リンク(あるいはこちらが希望中)して下さっている「外国株」関連のサイト様の紹介です。日本株だけでなく、外国株に興味のある方は、是非、訪ねてみて下さい。

中国株とインド株の尻馬投資戦略ブログ - 香港・インドの現地最新レーティングを参考に現地証券会社やアナリストの尻馬に儲けよう!というサイトです。日々更新されるレーティング情報の量は圧巻です。

【株式投資に役立つ教材】 テクニカル分析を学ぶ

相場を読みこなすためのテクニカル分析について書かれた書籍を紹介します。日足・週足・月足、移動平均線、ゴールデンクロスなんて知らんという人は、一度テクニカル分析の勉強をすることをおすすめします。(私も感覚的に投資をしてたのですが、テクニカル分析を勉強して、投資する際に余裕がでてくるようになりました。)

【管理人も読んだお薦めな書籍】 テクニカル分析について書かれた書籍で実際に私が読んだ本の紹介です。読んでみて良いと思った本以外は紹介していません。

 ・ <儲かる!株の教科書>ケイ線・チャートの読み方・使い方-すべての売買の基本となるロウソク足・チャートの読み方が初心者でも分かるように解説されています。また、テクニカル分析を用いた株の選定方法や売買方法なども書かれていて株式初心者の私にはとても役立ちました。テクニカル分析をこれから学びたい人にはおすすめの一冊です。


【テクニカル分析に関する人気書籍】 人気の高いテクニカル分析書籍をピックアップしました。だてに人気が高いだけではないと思います。

 ・ <儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方-数あるテクニカル指標の中から、実践で使える基本的指標を抜粋。指標の意味や読み方などの包括的な解説にとどまらず、売買タイミングに言及した極めて実践的なアプローチで儲けるための指標の使い方を解説。

 ・ テクニカル分析入門―株の売り時、買い時を知る-ローソク足、移動平均、ピボット、オシレーター、騰落レシオなど、20の代表的手法の活用方法をわかりやすく解説。

 ・ 株はチャートでわかる!―テクニカル分析がチャートギャラリーでわかる!できる!-チャートの読み方がわかる!儲けるためのノウハウがわかる!売買システムのつくり方がわかる!マーケットの魔術師の投資術を、この1冊に凝縮。

 ・ たった7日で株とチャートの達人になる!-サラリーマン・OL・主婦でも無理なくできる「短期売買」の究極の教科書。豊富な図解とやさしい解説で実戦テクがみるみるわかる。


【テクニカル分析に関する講義】 テクニカル分析についての著名な講師陣による講座です。(¥塾 が提供)。書籍を読んでも分からないという人は、有名な講師による講義形式での勉強も良いかと思います。

 ・ 川口一晃の株チャートの鉄人-満足度92.9%!驚異のテクニカル分析の講義です。銀行系投資顧問会社、国内投信会社にて11年間ファンドマネージャーを務めた川口氏からローソク足・移動平均線・IPゾーンで儲ける法を学びます。(¥塾 から引用)
  【第1講】ローソク足・移動平均線・IPゾーンで儲ける法
  【第2講】買われ過ぎ・売られ過ぎの分析
  【第3講】一目均衡表で儲ける方法
  【第4講】黄金分割・ボリンジャーバンド・非時系列チャートで儲ける方法

 ・ 四方田勝久先生のテクニカル投資速習4講シリーズ -基礎から学んで徹底的にテクニカル投資をマスターしようという方におすすめなのがこちらの講座です。 日経クイックに毎日株式情報を提供し、機関投資家・証券マンに支持され続けている四方田勝久先生の投資ノウハウを、全4講で徹底的にマスターすることが可能です。(¥塾 から引用)
  【第1講】ローソク足・移動平均線・グランビルの法則
  【第2講】エリオット波動・三段高下・トレンドライン
  【第3講】一目均衡表入門・値幅の研究
  【第4講】一目均衡表実践・日柄の研究

【株式投資選書】 仕手株でしっかり儲ける投資術

私が実際に読んで見て良いと思った株式投資に関する書籍の紹介です。今回紹介するのは、中原圭介さんによる著書 仕手株でしっかり儲ける投資術です。

仕手株でしっかり儲ける投資術


実は、私はこの本を買う前に中原さん著の株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれるという本を読みました。その本の中では、上昇・ボックス・下降トレンドにおける株式投資の方法が書かれていたのですが、株式投資初心者の私にはとても新鮮で面白い内容でした。そこで、中原さんの書いた本が他にないかと探した結果、この仕手株でしっかり儲ける投資術に辿り着きました。

この仕手株でしっかり儲ける投資術では、仕手株の見分け方・仕手株の買い時・仕手株の売り時など仕手株投資をする際に必要なことが中原さんの独自の視点で書かれています。どれもなるほどと思う内容です。仕手株投資にはリスクもありますが(本の中ではいかにリスクを軽減するか(いかに初動の段階で買うか)についても詳しく書かれています)、短期間で大きく儲けられる可能性があるので、仕手株に興味のある方は一度読んで見られると良いと思います。

copyright © 2005 ある阿呆の一生 ~日本株編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。