スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目のストップ高・安銘柄(2006年02月15日)

本日(2006年02月15日)の日本株式取引におけるストップ高・ストップ安銘柄の中から、気になった銘柄をピックアップしました。

【ストップ高銘柄】
 ・ オハラ(5218):5,350円(+500円) 
「富士電機がHDを大幅増産と報じられたことが刺激材料になった模様。」
 ・ オルガノ(6368):1,034円(+100円)
「3月16日~22日まで、メキシコシティで『第4回 世界水フォーラム』の開催が予定されており、水処理関連株として買いが集まった。」

【ストップ安銘柄】
 ・ 参天製薬(4536):2,600円(-500円) 
「同社が前日に海外での緑内障治療薬2剤の臨床試験結果について発表し、十分な効果が得られなかったことが嫌気された模様。 」

以上、気になったストップ高銘柄及びストップ安銘柄情報でした。本日の全ストップ高・ストップ安銘柄について知りたい方は、こちらをご参考下さい。

《一言》 注目銘柄のところでは特に紹介しませんでしたが、ドリコム(3793)が3日連続のストップ高となっていますね!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ある阿呆の一生 ~日本株編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。