スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目のストップ高・安銘柄(2006年02月17日)

本日(2006年02月17日)の日本株式取引におけるストップ高・ストップ安銘柄の中から、気になった銘柄をピックアップしました。

【ストップ高銘柄】
 ・ いい生活(3796):648,000円(+100,000円) 
「IPO特需。上場2日目の今日、公開価格(16万円)の約3.4倍となる54万8000円で初値を付けた後、64万8000円のストップ高となった。」
 ・ エルゴ・ブレインズ(4309):765円(+100円) 
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(4281)は16日、エルゴ・ブレインズの第三者割当増資を引き受け、持ち株比率を高めて連結子会社化すると発表しており、これが好感された格好。」

【ストップ安銘柄】
 ・ アーバンコーポレイション(8868):7,770円(-1,000円) 
「三菱UFJ証券による同社に対する投資判断の引き下げが圧迫材料となった模様。 」
 ・ ニチイ学館(9792):2,600円(-500円) 
「昨日発表した業績下方修正が嫌気された形。 」
 ・ プラネックスコミュニケーションズ(6784):134,000円(-30,000円) 
「16日、05年12月期の業績予想を修正していたが、営業赤字の継続が嫌気された模様。 」

以上、気になったストップ高銘柄及びストップ安銘柄情報でした。本日の全ストップ高・ストップ安銘柄について知りたい方は、こちらをご参考下さい。

《一言》 今日はストップ安銘柄が多かったですね。私もチェックするのが大変でした^^;
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ある阿呆の一生 ~日本株編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。