スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目のストップ高・安銘柄(2006年03月10日)

本日(2006年03月10日)の日本株式取引におけるストップ高・ストップ安銘柄の中から、気になった銘柄をピックアップしました。

【ストップ高銘柄】
 ・ バルス(2738):194,000円(+30,000円) 
「前日9日に2006年1月期の連結経常利益が前期比24.9%増の13億7800万円になったと発表したことが手掛かり。」
 ・ コネクトテクノロジーズ(3736):501,000円(+50,000円) 
「ワンセグ関連として物色された模様。」

【ストップ安銘柄】
 ・ アドテックス(6739):4,220円(-500円) 
「株価下落で予定していた金額を調達できないとして、有償新株予約権並びにMSCBの発行を中止すると発表したことで不信感から売りが物が膨らんだ模様。」

以上、気になったストップ高銘柄及びストップ安銘柄情報でした。本日の全ストップ高・ストップ安銘柄について知りたい方は、トレーダーズ・ウェブによるストップ高安銘柄一覧が便利です。

《一言》 本日はワンセグ関連銘柄としてコネクトテクノロジーズ(3736)の他に、テクノマセマティカル(3787)もストップ高となっています。ワンセグ放送の開始も目前ですし、思惑買いが膨らんでくる時期でしょうか?
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ある阿呆の一生 ~日本株編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。