スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本株の注目レーティング(2006.4.5)

本日の日本株式に関する注目レーティングです。目標株価のところの括弧内の数値は、現在の株価と比較した上昇余地を表したものです。

 ・ 大和ハウス(1925): 現在値:2,070円 
   【ML】 レーティング:買い 目標株価:2100→2400円(+15.9%)
 ・ SUMCO(3436): 現在値:6,600円 
   【ML】 レーティング:新規買い 目標株価:7700円(+16.6%)
 ・ トクヤマ(4043): 現在値:1,965円 
   【ML】 レーティング:新規買い 目標株価:2500円(+27.2%)
 ・ フジミインコーポ(5384): 現在値:2,915円 
   【ML】 レーティング:新規買い 目標株価:3500円(+20.0%)
 ・ 信越ポリマー(7970): 現在値:1,925円 
   【ML】 レーティング:新規買い 目標株価:2200円(+14.2%)
 ・ 三益半導体(8155): 現在値:2,630円 
   【ML】 レーティング:新規買い 目標株価:4000円(+52.0%)
 ・ アーバンコーポ(8868): 現在値:1,931円 
   【ドイツ】 レーティング:Buy 目標株価:2600→2400円(+24.2%)

以上、様々な証券会社が出しているレーティング情報の中から現在の株価と比較してまだ株価上昇の余地のありそうな銘柄情報のみピックアップしました。本日はメルルリンチによるレーティングの紹介が多かったんですが、その中でも三益半導体(8155)は、メルルリンチの目標株価まで上がると52.0%とすごい株価上昇となりますね。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ある阿呆の一生 ~日本株編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。