スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気の株式投資本】中国株二季報2007年春号

アマゾンにおいて只今良く売れている「株」関連本TOP5の紹介です。どんな「株」の本がよく読まれているのかチェックしてみましょう。

 ① 中国株二季報2007年春号
 ② 株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる
 ③ 臆病者のための株入門臆病者のための株入門
 ④ 日本人が知らなかったベトナム株
 ⑤ 図解 ゼロからはじめる株―まったくの初心者のための株式投資入門


中国株二季報2007年春号


「株」という検索キーワードで売上げを調べた結果、今週は、中国株二季報2007年春号が一番人気となっているようで、中国株への関心の高さがうかがえますね。また、私も実際に購入した中原 圭介さんの株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれるですが、上昇・ボックス・下降トレンドにおける株式売買の方法などが詳しく書かれていて株式投資初心者の私にはとても役立つ一冊でした。その他の人気の株関連本は、アマゾン人気の株本ランキングを参考にして下さい。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ある阿呆の一生 ~日本株編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。