スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【株式投資に役立つ教材】 ファンダメンタルズ分析(バリュー投資)を学ぶ

株式の本質的価値(ファンダメンタルズ)と比較して株式市場での価値が割安な株に投資するのがバリュー投資ですが、そのバリュー投資について書かれた書籍や、バリュー投資の基となるファンダメンタルズ分析について解説している書籍の紹介です。PER・PBR・利益・経常利益・キャッシュフローなど四季報を見れば出てくる語句の意味もしっかり勉強できます。

 ・ 株式投資に役立つ『会社四季報』の使い方-業績予想をはじめ『会社四季報』に盛り込まれた情報の読み方を丁寧に解説し、さらにそれを株式投資に生かす実践的な使い方も解説。

 ・ 早川圭の株「バリュー投資」常勝セオリー早川圭の株「バリュー投資」常勝セオリー-①バリュー投資の本質を知る②割安を判断する指標の使い方をマスターする③スクリーニングでバリュー株を発掘する④成長力、収益性、安全性、資金繰りを分析する⑤バリュー株の売買タイミングを見極める。スゴ腕個人投資家が書いた、サラリーマン投資家のための実践的割安株投資術。

 ・ 株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術-週末だけの投資で勝率85%を誇る筆者が贈る、サラリーマンのための実践的割安成長株投資投資術。

 ・ 50歳までに1億つくる 今日からはじめる割安・成長株投資の本-2日間の合宿形式でバリュー投資の基本から実践までを学ぶ、大人気の「割安・成長株投資スクール」の書籍版。今までなかった分かり易さで、長期にわたって安定したリターンが得られる割安・成長株投資法が身につく。

 ・ 新賢明なる投資家 上~割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法~《改訂版――現代に合わせた注解付き》- 20世紀最大の投資アドバイザー、ベンジャミン・グレアムによる著書『賢明なる投資家』は、株式投資のバイブルとなっている。本書では、グレアムの原文を完全な状態で残し、著名な金融ジャーナリストであるジェイソン・ツバイクが今日の市況を視野に入れつつ新たな注解を加えている。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ある阿呆の一生 ~日本株編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。