スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バリュー投資】 週間ランキングから探した割安・成長株!

売られすぎている割安・成長株を、週間の高かい離率(75日・マイナス)ランキングに登場している株の中から選びました。割安性は、現在の時価総額と売上高・営業利益の比較から、成長性は過去の売上げ高の伸びなどを考慮しています。

【東証】
 ・ 学情(2301)
 ・ カルチュア・コンビニエンス・クラブ(4756)
 ・ メック(4971)
 ・ シーケーディ(6407)
 ・ エー・アンド・デイ(7745)
 ・ アーク(7873)
 ・ アーネストワン(8895)
 ・ 富士エレクトロニクス(9883)

【JASDAQ】
 ・ 日本和装ホールディングス(2499)
 ・ インテリジェント ウェイブ(4847)
 ・ SJホールディングス(2315)
 ・ セプテーニ・ホールディングス(4293)
 ・ ファンドクリエーション(3233)
 ・ ピーアンドピー(2426)
 ・ テクマトリックス(3762)
 ・ 陽光都市開発(8946)

【マザーズ】
 ・ ペッパーフードサービス(3053)
 ・ ナノ・メディア(3783)
 ・ アイフィスジャパン(7833)
 ・ アイディーユー(8922)

以上、割安・成長株情報でした。基本的には、割安+成長株を探しましたが、中には割安性が若干低い成長株(△をつけています)や業績予想への進捗率がやや低い株(▲をつけています)などでも魅力を感じた株は載せています。投資経験の浅い私が選んだ銘柄なので、推奨銘柄といったものではありません。バリュー投資について詳しく学びたい方は、私が以前紹介したファンダメンタルズ分析(バリュー投資)の本が参考になるかと思います。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お世話になっております
最後に個人投資家がいき残る方法はこれなんだろう~という感じがしました・・・。
また勉強させてください。よろしくお願いします。
2007/03/25 (日) 04:45:05 | URL | terumame #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ある阿呆の一生 ~日本株編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。